日本という国
217/235

213 どじょう鍋(柳やな川がわ鍋) 湯ゆ豆どう腐ふ 浅い鍋に「どじょう」と「ごぼう」を入れ、甘辛あまからく煮て、刻んだ「ねぎ」を入れたのが「どじょう鍋」だ。「溶とき卵たまご」を流し込んで食べる時もある 福岡県柳やな川がわの土鍋が使われたことから「柳川鍋」ともいう 熱く煮た「豆腐」を醤油とねぎ、などの薬味で食べる。最も簡単な鍋料理。 春菊やシイタケを入れる時もある。手軽に出来る冬の定番料理の一つ。 ☆ほかに、鮭を使った北海道石いし狩かり地方の郷土料理「石狩鍋」や、かき(牡蠣)を使った「かき鍋」もある。

元のページ 

page 217

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です