日本という国
4/235

あとがき編著者の略歴げんじものがたり「源氏物語」まんようしゅう「万葉集」まくらのそうし「枕草子」ひゃくにんいっしゅ「百人一首」一二三四すしすし日本人の「行動様式」「古典」 「和食」「文学」七章八章九章【日本語】のいろいろ十章一節「農耕生活」と文化一節「すし(寿司・鮨)」一節「集団志向」二節「和」の精神 四節「信仰心」と「宗教」五節…………てんぷら「天ぷら(天麩羅)」二節…「すき焼き」 三節…なべりょうり「鍋料理」 四節…なっ とう「納豆」五節………「近代の小説」二節…なつおばしょうみやざわけんじいしかわたくぼく松尾 芭蕉(俳人) 一宮沢 賢治(詩人、童話作家) 二石川 啄木(歌人)三なつもりしまむらかみはるきざきとうそんおうがいめそうせき夏目 漱石一森 鴎外二島崎 藤村三村上 春樹四「俳句」、「詩」、「短歌」 三節…つるおんがえももたろういっすんぼうしかさじぞう「鶴の恩返し」 一「桃太郎」二「一寸法師」 三「笠地蔵」四かいぶん「四字熟語」一「慣用句」二「早口言葉」三「回文」四ぎおんごぎたいご「擬音語」と「擬態語」五むかしばなし「昔話」四節…「序列社会」三節…九章158172180189197207206201211216210214215199200202はいくしたんかはいじんこうどうようしきのうこうしゅうだんしこうわしんこうしんしゅうきょうじょれつよじじゅくごかんようくはやくちことば

元のページ 

page 4

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です